目立て

2019.05.17 Friday

0

    帯ノコで楽器材の外周を挽きまわししてカットするが、

     

    その時に使う帯ノコの刃の切れ味で

     

    ラインのギリギリを切れるか否かが決まる。

     

    メーカーでは刃物を研ぎに出すので

     

    帯ノコ専門の”目立て屋”の力量がそこに現れる。

     

    (使い捨て刃が主流だが、まだまだ”目立て”は廃ってはいない)

     

     

     

     

     

     

     

    ------------------------------

    スマートフォンでご覧の方は、

    トップページの『menu』をクリックしてください。

    ほかのページもご覧頂けます。

     

     

    お問い合わせ・9notes@huni.enat.jp  または 080-2660-2284

    ギター工房9notes/勝田進

    ブログ「古いギターはいい音がするのさ。」

    ブログ「よごれた顔でこんにちは。」 

        

     

     

     

     

    *『ギター工房9notes』は中央自動車道 恵那ICから車で15分